TIN号の修理 調査編

さて・・・

IMG_6091.jpg
色んな技使ってTIN号起動、結構時間が掛かりました(汗
ザックリ言うと「エンジン掛からんと何のエラーか分んねぇ~」状態。
ECUに頼らず、ダイレクトに攻める戦法に変更します。

IMG_6092.jpg
で、脳が疲れたので(汗
車検用のマフラージョイントの準備を。

TIN号は初期型NA2のタイプSなのですが、NA2用ARCチタンマフラーが付いてます。
車検に通らないのでGRF所有の車検用マフラーに交換するのですが、
NA1用なのでジョイントが必要なんですよ。

IMG_6094.jpg
で、色々と問題アリ。
どういう理由か知りませんけど、ARCは平ガスケットでダイレクト止め。
純正形状と同じジョイントを付けようとすると、色々パーツが必要となります。

IMG_6093.jpg
こういうのね・・・普通の人は、何が何やらさっぱりでしょうが(苦笑
球状ガスケットは新品があるのでそれを使用。
ばね式ボルトナットは中古があるのでそれを使って・・・準備だけで終了(苦笑

今日&明日は雨なので、ジックリと行こうかと。
予定では木曜日に釣行っす・・・今度は滝の上オンリーで攻めようかと思っております(喜


ブログを読んだら忘れずに「清きワンポチ」を、ご面倒ですがお願いしますね~☆


人気ブログランキングへ



ご質問の場合はお電話で。
営業日のAM9時からPM5時までにお願いします。
0729-52-9753 代表 井原までご連絡ください。

お見積りの場合は現車チェックしないと無理です。
特に新規の方はお持ちのNSXの状態が判りませんので、
お電話でチェックのご予約&ご来店くださいませ。